成功の9ステップ

  • 4つの基礎を土台にし、その土台の上に4つのステップからなる成功サイクルを回す必要がある。
  • さらに、リーダーシップを発揮することで、成功を大きなものにできる。
  • 4つの基礎、成功サイクル、リーダーシップを合わせた9つが成功の9ステップである

4つの基礎

  • 決断 決断の門をくぐらなければならない。
  • 学習 決断の質を高める。
  • 健康 その決断を実行に移すエネルギーを与える。
  • 感情をコントロール 決断を実行するときに感じる恐怖や自信の欠如、挫折感を乗り越えるパワー。

成功サイクル

  • 目的 自分の目的、夢、ビジョン、目標を明確にする
  • 計画 目的を満たすために、計画を立て、時間管理をきちんと行う
  • 行動
  • 改善 アプローチの改善

リーダーシップ

  • 人生最大の結果はすべて、他人と協力して手に入れられるものである。リーダーシップを発揮することで得られる。
  • コミュニケーション 他人を理解し、関係を築き、協力する
  • シナジーを発揮する能力 自分にない他人の能力を活用する
  • 効果的な組織を作る能力 役割分担を決めて、大きなプロジェクトを進める

STEP 1

決断 決断から全てが始まる

  • 絶対にやらなければならないと決める瞬間に、全てが変わる
  • 決断とは決めて断ち切ること。成功しないという選択肢を断ち切ること。
  • 決断の質は、自分の状態で決まる。
  •  良い決断をするために、状態をコントロールする。
  • プラスの言葉、焦点、身体の使い方で、良い状態を保つ。
  • 決断を下すたびに、意思決定力が高まり決断が加速される。

決断の7つのプロセス

  • 事実を把握する
  • 望む結果を明確にする
  • 望む結果を得る方法を複数考える
  • 長所と短所を検証し、最善の策を選ぶ
  • リスクを評価する。負えないリスクを冒さない。
  • 他人の意見を聞き、案を改善する。
  • 改善した案を遅滞なく実行する。

STEP 2

学習 成功者のパターンを学び、学習を加速させる

  • 何を求めているかを明確にする。→学習の目的 ①区別(違いをもたらす違いを発見)②スキル(実行できる)③参考材料(参考となる知識と経験を増やす)である。
  • 学ぶために教える。大抵の人は勉強した内容の80%を48時間以内に忘れる。自分が勉強したことを他の人に教えると、48時間たっても80%以上覚えている。
  • 5感を使う 視覚(図)、聴覚(音声)、触覚(メモ)を使う。これで、より速く学習しより長く情報を記憶できる。
  • 実際に行動に移す。違う次元で理解することができる。
  • 結果を得ている人を見てやっていることを見極め、まねする(モデリング)。何十年間の努力を短縮できる。

→焦点、言葉、身体

モデリング

  • 守 教えを守る。謙虚になり、教わった通りに実行する。
  • 破 自分なりの変化を少しつける。
  • 離 自己流を確立していく。

 

STEP 3

健康

健康はエネルギーである

  • 行動に必要なエネルギーを持っていなければ、夢の実現には至らない。
  • 有酸素運動で酸素吸収能力を高める
  • 過剰負荷をかけることにより筋力を高める
  • 最高の栄養を摂る。最も重要な栄養素は酸素と水である。
  • 深呼吸をする。
  • 毒を避ける タバコ、アルコール、カフェイン、過剰なタンパク質、過剰な塩分、加工食品と砂糖は控える。

STEP 4

感情

感情は自分で選ぶことができる

  • どんな感情を経験しても、それを活かし、行動力の源にすることができる。腕の良い船乗りになる。
  • エモーション(感情)が生まれるのは、モーション(動き)から始まる。身体の使い方(動作のスピード、呼吸の仕方、姿勢、動き)が感情を変えてくれる。
  • 言葉の使い方で感情が変わる。素晴らしい気持ちになる言葉を集め、それを口癖にする。
  • プラスのことに焦点を当てる。焦点を導く質問をする。

STEP 5

目的 自分がほしい物を明確にする

  • 明確さは力である。
  • 重要なのは、行動ではなく、結果や成果である。
  • どんな感情を求めているかを明確にする。求めている感情が明確になれば、行動も変わってくる。
  • 理想の1日、理想の人間関係を思い描く。

STEP 6

計画

  • 時間管理とは、最も大切な事を実行すること。
  • ブロッキング
  • 後先事項
  • ゼロベース思考
  • 政治家の選択基準

STEP 7

行動

思い切った行動をとる

  • やってみるではだめ。痛い思いをするだけ。
  • エネルギーを一点に集中。
  • より多くを得るためにはより多くを与える必要がある。
  • 決意 思い切った行動がとれる状態を作る。
  • 責任 そのことを自分の責任にする。
  • 率先 率先力を発揮する。
  • 超越 安心領域を超える。
  • 確信 失敗はありえないという前提で行動する。

 

STEP 8

改善

アプローチの改善

  • 人生には成功する経験と学ぶ経験の2つしかない。
  • 望む結果が得られていなければアプローチを改善する。

STEP 9

リーダーシップ

周囲の人を自分の夢に参加させる

  • リーダーシップとは他人を成功させることである。
  •  組織づくり。
  •  相乗効果。
  •  コミュニケーション。